So-net無料ブログ作成
検索選択

ロイヤルバレエ マノン ☆☆☆☆ [感想2005]

2005年7月17日ロイヤルバレエ マノン☆☆☆☆於 東京文化会館大ホール


マノン・・・・・・・・・・・・・・タマラ・ロホ
デグリュー・・・・・・・・・・・・ロバート・テューズリー
レスコー・・・・・・・・・・・・・ホセ・マルティン
ムッシュGM・・・・・・・・・・・ウイリアム・タケット
指揮・・・・・・・・・・・・・・・グラハム・ボンド
演奏・・・・・・・・・・・・・・・東京シティフィルハーモニー管弦楽団
具合の悪いジョナサン・コープに変わって登場したのが,なんとテューズリー,こっちのほうが良いかも.
ロホには期待していなかったのだけど,小さい体で見事に踊っていました.特に終幕の踊りと演技は素晴らしかった.
この日のソワレはギエムというのに,結構観客は入っていました.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。