So-net無料ブログ作成

七夕コンサート白寿ホールオンドマルトノの日 [感想2005]

2005年7月7日リクライニングコンサート オンドマルトノの日☆☆☆於 白寿ホール


オンドマルトノ・・・・・・・・・原田 節
ギター・・・・・・・・・・・・・尾尻雅弘
何考えてるんだ!原田 節!今日はシャンソン聴きに来たわけじゃない!
まず,曲目はハマースタインから池辺晋一郎センセに自作まで,ま,,それは良いとして,その「自作」とアンコールが歌ばっかりじゃないか!
さすがに池辺センセは大河ドラマの音楽書くときも必ずオンドを使うだけあって,オンドの良いところをうまく出していると思いました.
メシアンやジョリベがただ「ウィーーーーンウィーーーーン」鳴らすだけなのに対し,特にシンバルやタムタムの残響をうまく使っているし,弦のピチカートのような音,コントラバスのトレモロのような音,金管のような音,いろいろな音の出し方をして
「この楽器って奥が深いのね」って思わせる使い方でした.
単なる親父ギャグの人じゃなかったのね.
で,アンコールがシャンソンなんだけど,確かにあんたの歌はうまい!
でも金とれるレベルじゃない.

リクライニングコンサートなんだけど,残念ながらリクライニング席では無かったのが残念.(リクライニング席は後ろ半分だけ)

お知らせ
So-netブログがあまりにもトラブル続きなので,書き込めないとき,読めないときはこっちに書き込みます.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。